【春日井市】国民一人あたり10万円をもらえる給付金はいつからもらえるの?

新型コロナウイルス感染拡大の影響で生活する上で私達の生活に様々な変化がありました。特に大きい変化としては、仕事についての影響やお子さんの学校が休校になったなどの変化で生活が変化された方が多かったのではないでしょうか?

そんな新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、政府は国民救済の為に様々な案が検討されていましたが、国民一人あたり10万円を現金で給付される事が決定となり、もう既に支給が始まっている市町村もある様です。

春日井市ではいつ頃もらえるのでしょうか?

画像はイメージです

 

まず給付金対象者についてですが、令和2年4月27日に住民基本台帳に記載されている方となっています。(受給権はその者の属する世帯の世帯主)

給付額は、給付対象者一人につき10万円。

申請方法は2種類で

①申請書類の郵送

②マイナンバーカードを活用して行うオンライン申請

となっています。②のマイナンバーを使ってのオンライン申請の方は既に申し込みが開始されているそうで、申請開始時期も早い為、時給時期も郵送の方よりは早く受給出来るそうです。そしてマイナンバーカードを作成する事で、春日井市ではお得なキャンペーンも7月から開始されるので、この機会にマイナンバーカードを持っていない方は作ってみるのも良いかもしれませんね!

画像はイメージです

給付方法は原則として本人の銀行口座に振り込まれます。

 

受付、給付開始は

・オンライン申請:受付開始時期2020年5月1日、給付開始時期5月下旬

・郵送申請:申請書発送時期2020年5月28日(予定)、給付開始時期6月上旬

詳しくは春日井市特別定額給付金(仮称) 

また総務省ホームページでも確認出来ますのでご確認下さい!

2020/05/02 13:30 2020/05/03 08:25
ほだか
ジモネタ春日井市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら