【春日井市】五感で感じる事が出来る「愛岐トンネル群」を見てきました!!

日本三大廃線トンネル群の一つ、愛岐トンネル群の2019年の特別公開は本日2019年12月1日が最終日です!!

特別公開の期間中の座光寺駅はホームからはみ出る程の人の数で、いつもの無人駅の静けさがウソのようです。平日も沢山の人が詰めかけていていました。

愛岐トンネル群3

高蔵寺駅から横目に川沿いの見事な紅葉を見ながら少し歩くと、トンネル群の道まで誘導されます。

入り口で100円を払いすぐにSLの実物サイズの垂れ幕がかかった3号トンネルがお出迎いしてくれます。レンガ造りの見事なトンネルにデザイン性のあるSLのデザインの大幕がこれからの旅路を盛り上げてくれます。トンネルの中は少し肌寒く、わずかな光があるだけなので懐中電灯が必需品です。必要以上に光が無い雰囲気がまたトンネルのトンネルを抜けると古いレールを利用したリユース柵を見る事ができます!!

愛岐トンネル群

見事な竹林の隙間から見える、色とりどりの紅葉のショットがとても美しかったので1枚。

愛岐トンネル群

トンネルからトンネルまでの道のりも、見事な紅葉や廃線に関する展示物、また子供が喜びそうなブランコやちょっとしたゲームなどもあり楽しませてくれます。

2つ目の4号トンネル内はまた楽しい仕掛けがあります。トンネル内からSLの汽笛を聞く事が出来ます!!トンネル内は暗く少し怖いイメージがありましたが、汽笛の音が楽しそうでワクワクしてきました。

愛岐トンネル群

5号トンネルまでの間にマルシェ広場があり、ソフトドリンクやビールなどの飲みものの他に、栗きんとんや鬼まんじゅう、お餅などのおやつ、お弁当なども購入する事が出来るお店もあります。絶好の景色を見ながら美味しい食べ物を食べるとより一層美味しく感じられますよね!!愛岐トンネル群

貴重な国の登録文化財の旧国鉄中央線廃線を見ながら、紅葉などの景色を楽しめて、美味しいものを食べられてと本当に素敵な時間を過ごすことが出来ました。道のりは平坦な場所が多いので、山登りと気合いを入れなくても、ちょっとしたお散歩くらいで歩く事が出来ると思います。気の杖なども無料で貸し出しをしてもらえます。

散策コースには休憩用のベンチなども多くあり、自分のペースで楽しむ事が出来るルートなのが魅力的でした。素敵な場所なので、もっと長い期間見たい気持ちもありますが、この限られた短い期間だからこそ余計に魅力を感じられるのかなと思いました。

トンネルの中を見られるだけではなく、それぞれのトンネルに個性的な演出がある事で更に楽しんで見ることが出来ました。こんな素晴らしい自然の中の財産が春日井市にあるという事は誇るべき事だと思います。この貴重な時間がこれからも続く様に、春日井市民として見守っていきたいです。

2019年の特別公開を見逃された方は是非、来年は行って見て下さい!!トンネル群のコースへは行けませんが、川沿いの紅葉はまだ見られます!!

廃線トンネル群がある、座光寺駅へはこちら↓

(ほだか)

2019/12/01 07:30 2019/12/01 07:30
ほだか
ジモネタ春日井市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら